2015年01月04日

我が家のお雑煮

明けましておめでとうございます。
皆さん、年末年始はいかがお過ごしでしょうか。
私は皆さんの想像とおり、近年稀に見る寝正月を決め込みました。
27日~3日までの8日間で120時間くらい寝たと思います。(本当に)

さて、お正月といえばお雑煮。
今年は三が日、毎朝全てお雑煮を頂きました。
ちなみに我が家のお雑煮は↓こんな感じ。
IMG_3064.JPG

もちろん美味しくいただいたのですが、そもそも何故お正月にお雑煮?と
思ったので簡単に調べて見ました。
まずお雑煮には餅がつきものです。餅は昔から日本人にとってお祝い事や特別の
日に食べる「ハレ」の食べ物でした。そのため新年を迎えるにあたり、餅をついて
他の産物とともに歳神様にお供えをしました。そして元日にそのお供えをお下がりとして
頂くのがお雑煮という事です。お雑煮を食べる際には旧年の収穫や無事に感謝し、
新年の豊作や家内安全を祈ります。
お供え物のお下がりをいただくので、
地域によって具材が異なる(収穫物が違う)のかもしれませんね。

いただきます。ごちそうさまでした。
posted by たかしまん at 00:30 | 東京 ☀ | Comment(0) | つれづれなるままに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。