2014年12月13日

果て

この道はどこまで続くのか。
本当に歩みたい道なのか、作りたい道なのか。
ふと立ち止まった方が見える事もあるかもしれない。

それを逃げだと言う人もいるだろう。
ただ、走り続ける事が正しいわけではない。

歩みをゆるめたからこそ、
空の青さ、木々の爽やかさ、
足元に咲く花に気付けるかもしれない。

それが何に繋がるかなど考える必要もない。
何かに繋がっていないものなど、何もないのだから。
posted by たかしまん at 01:19 | 東京 ☀ | Comment(0) | つれづれなるままに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。